本当に基礎から始めるFX入門!

初めての人でも簡単にわかるFXの基礎!

*

FXトレードのタイムスケジュール

   

FXは24時間いつでもトレードできるのが魅力です。

ただ、初めてトレードをする人にとっては自由度が高すぎて
いつトレードをすればいいのか迷ってしまうことがあると思います。

こんな感じでトレードすれば、無理なく1日を使えますよ。

AM 8:00
朝はお出かけする忙し時間ですね。FXのトレードは携帯やスマホからでも簡単にトレードをすることができます。
まずは、朝イチのレートチェックを毎日の習慣にしてしまいましょう。
この時間は東京の外為市場がオープンします。

この時間にトレードをしなくてもいいのですが、朝のレートだけは確認しておきましょう。

もし、前日より円高に動いていたらアメリカ関連のニュースをチョックしておきましょう。
何か動きがあったかもしれません。

PM 0:30
ランチの時間にもチェックしましょう。
この時の値をみて今日の戦略を簡単に立てておけばトレードが明確になります。
夕方からは、取引量の多いロンドン市場やニューヨーク市場がオープンします。
経済指標や要人の発言を確認して、トレードに備えておきましょう。

PM4:00
この時間にはロンドン市場がオープンします。
値動きが活発になる時間帯です。ユーロやポンドなどの通貨が活発に取引される時間帯です。
ポンドは値動きが激しいので初心者のうちはトレードを控えたほうがベターです。
少しトレードになれて来ればポンドの動きを観つつ、トレードをしてもいいと思います。

PM9:00
ついにニューヨーク市場のオープンの時間です。
9時以降になれば取引量の多いロンドン市場とニューヨーク市場が
開いているため値動きが激しくなってきます。

ここからがいよいよ本番の時間帯です。
この時間の一番取引量が多い通貨ペアは米ドル/円です。
その他、ユーロ/円やユーロ/ドルも盛んに売買されます。

10時以降には、さらに米国の様々な主要経済指標の発表があり、
為替の動きはさらに活発になってきます。

最初のうちは、9時~11時ぐらいの時間をメインでトレードを行うことをお勧めします。
主要通貨に動きがある時間帯なので稼ぎやすい時間帯でもあります。

 - 未分類