本当に基礎から始めるFX入門!

初めての人でも簡単にわかるFXの基礎!

*

FXって誰でも簡単に稼ぐことができるって本当?

   

FXを始める人の多くがお金を稼ぎたいという思いでトレードを行っていると思います。
FXって本当に稼ぐことができるのでしょうか?

FXの大きなメリットは、少ない資金でも大きな投資ができるところにあります。
FXを日本名では、外国為替証拠金取引と言います。

これの意味を理解するには、この長い言葉を分解していくと解りやすくなります。
外国為替証拠金取引を「外国為替」と「証拠金」と「取引」に分けて考えていきます。

「外国為替」とは海外の通貨です。
アメリカなら米ドル、ヨーロッパの国々ならば大半がユーロです。世界各国には自国の通貨があります。この通貨を日本の円で買ったり、売ったりすることが「取引」です。

「証拠金」とは、FX会社に預けるお金のことです。FXの場合、FX会社に証拠金を入れます。
例えば、100万円の証拠金を入れた場合、トレードで使えるお金は2,500万円となります。

現在、FX会社のレバレッジは25倍になっています。
100万円を預けた場合のトレード資金は、100万円×25倍=2,500万円 となるのです。

預けたお金の25倍ものトレードができるということは、買った時には通常の25倍の勝ちになるという訳です。
ただし、負けた場合には25倍負けることも覚悟しておかないといけません。

最近になってレバレッジの上限が25倍までになったのですが、
少し前までは、レバレッジが100倍や200倍のFX会社も多くありました。
レバレッジ200倍ということは、100万円を預ければ2億円分のトレードができることになります。

初めてトレードをする人には、おすすめのサイトがあります。
ぜひ、参考にしてみてはいかがでしょうか。 FXトレードを始める時に知っておくべきコト

運が良ければ素人でも短期間で稼ぐことのできる時代だったのです。

一時、FXでも大きく稼いだ人が脱税をしていたことがニュースになっていました。

東京の主婦がFXで稼ぎ1億4,000万円もの脱税を行っていました。

東京地裁により懲役1年6ヶ月、執行猶予3年、罰金3,400万円の判決を受けました。
この主婦は実に4億7,000万円の所得を隠していました。
普通の主婦が4億7,000万円ものお金を稼いでしまうって凄いですよね。

また、栃木県の89歳の男性が2年間でFXで10億8,130万円もの所得を得ていました。
このニュースで私は2度、驚いてしまいました。

まずは、2年間で10億円以上も稼いでしまったところです。
1年で5億円といえば、プロ野球選手でも球界トップクラスの年俸です。

この金額もすごいのですが、この人の年齢です。89歳ですよ!
89歳の人でもちょっとしたコツさえつかんでしまえばこんなにも大きく稼ぐことができるのです。

主婦や年配の人でも簡単に始めることができるので、FXは年々人気が高まってきています!

 - 未分類